コーヒーへのこだわり コーヒーへのこだわり

自家焙煎 珈琲豆店 りとるばれい

'89年、バブル後半、サラリーマンをやめて、仲間3人で事業を立ち上げました。
当時流行りかけていた「宅配ピザ」をヒントに、低資金で出来る、無店舗販売「宅配」で出来るものはないか?と模索。
その中で、「珈琲」に目を付けました。当初「珈琲」は商売の手段としての位置付けで、特にこだわりもありませんでした。
しかし、いろいろ研究、取り組んでいる中で、「珈琲」の奥深さを感じました。
商売としては成功するも、若気の至り、人間関係で事業の解散を決断。
その後、またサラリーマンとして生活しておりましたが「珈琲」が忘れられず、「商売」をもう一度と考えるようになりました。
’99年、会社員でありながら、「焙煎機」を購入。休みの度に機械を回し、自分の味を探し続けました。
生豆の産地、収穫年度、焙煎度合い、ブレンド調合・・・・・本当に奥が深い。益々のめりこみました。

そしてこの度、満を持して、自家焙煎珈琲豆店『りとるばれい』を開店するに至りました。
20年間の「焙煎」の経験から得た、豆の選別、「炒り方」、ブレンドの調合。
その中で、出来ました「自家焙煎珈琲豆」!
当社独自の「香り」「風味」をぜひご賞味ください。
また、当店は「鮮度」にも拘りを持っています。小型焙煎機で、一日に何回も「焙煎」しています。
お客様には、出来立ての「鮮度」の良い「自家焙煎珈琲豆」をお届けします。
また、店頭でも焙煎後一週間以内のご提供を心掛けておりますのでぜひ一度ご賞味下さい。

お問い合わせ

ご不明点やコーヒー豆の大量購入などのご相談はこちらから